短期間ダイエットの危険

短期間で痩せたいという人は多いかもしれません。ただ、そんなダイエットには3つの危険があるんです。
MENU

短期間でやるダイエットにある3つの危険とは?

ダイエットする女性

 

誰しもができうることなら
短期間でダイエットで成果を出したいもの!

 

ただ、そのように痩せるという結果だけに
こだわったダイエットにはいくつかの
危険もあります。

 

@逆に続かない危険

短期間で行うダイエットはそれなりに無理なやり方になってしまうもの・・・

 

その反動できついダイエットは
人によっては長続きしない場合もあるということです。

 

逆に短期間を集中してやる方が
向いていてダイエットをやりきることが
できるという人もいるかもしれません。

 

ただ、ダイエットが続かない危険があるわけです。

 

Aリバウンドしやすい危険

短期間で結果を求めるダイエットの中には、
無理な食事制限や過度な運動を行うやり方もあります。

 

そして、どうしてもそういうやり方になりがち
ですが、そういった場合、リバウンドしやすいという危険があります。

 

例えば無理な食事制限をすることは
脂肪だけでなく、筋肉量も減ることになるため、
結果として基礎代謝の低下につながります。

 

また、脂肪燃焼に必要な栄養素も不足して
しまい、太りやすい体質になってしまいます。

 

短期間のダイエットを頑張って体重を
減らしても、元の生活に戻した途端にリバウンド
することが目に見えてしまいます。

 

B健康を害する危険

そもそも短期間で行う無理なダイエット方法
の場合、痩せる痩せないの前に身体を壊してしまう危険があるわけです。

 

それでははっきり言って元も子もなく、
何のためのダイエットなのかわからなくなります。

 

あくまで健康的に痩せて、
それでいて自分がハッピーになれることが大事なんです。

 

まとめ

以上が短期間で行うダイエットに
考えられる3つの危険についてでした。

 

もちろん、無理なくできるだけ短期間で
危険が少なく行えるダイエットもあるので
そういったものも参考にしてみてくださいね▽

 

>>>短期間でできるダイエット方法はコチラ

 

このページの先頭へ